幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

飲んだら飲まれるな!

昨日東京杉並の井の頭線永福町駅で20歳の大学生が、見知らぬ女性を抱き
抱えるようにして、発車寸前の電車の前へホームから飛び降りるという事件が
ありました。

幸い電車は停車したままでしたが、女性は腰の骨を折る大怪我をしました。
大学生は前夜から8時間も酒を飲んでいて、逮捕されても 「よく覚えていない」
と話しているそうです。

そこで私が先週の木曜日(5月28日)に、経験したこともお話しします。

用事があって夕方から外出しましたが帰宅が遅くなり、最寄りのK駅に戻った
のが午後9時ごろでした。

改札口付近から、賑やかな騒ぎが聞こえてきました。 改札口を出てみると、
正体は大学生らしい一団でした。

コンパでもあったのでしょうか? そのうちの1人が泥酔して座り込み、なにやら
大声でわめいています。取り巻く学生たちもかなり酔っていて、それぞれ勝手に
しゃべりまくっていました。10人ほどの群れですが、女性も何人かいました。
(どうも男性は、女性が混じるとなお羽目を外すようです。)

改札口付近ですから、乗降する人たちの邪魔になります。でも余計な注意をして
絡まれても困るので、皆さん横目で見たまま通り過ぎます。

お酒を飲んで愉快になるのはよいのですが、飲みすぎて迷惑をかけるのは困り
ます。お酒で失敗する人は、沢山います。 つい最近でも、前財務大臣が失脚
したばかりです。

昔の人は、「酒飲み」についてこんなことを言っています。

 1杯目は人が酒を飲む
 2杯目は飲んだ酒が次の酒を飲ませる
 3杯目は酒が人を飲む


「酒は百薬の長」、とも言われます。適量であれば自分が楽しくなるだけでなく、
周りの人も楽しませることが出来ます。 ただ限界を超える飲み方をすると、
百害あって一利無しです。

「カニは甲羅に似せて穴を掘る」、と言います。
若い皆さん! 何事も、分相応に判断し・行動し・振る舞うように心がけましょう!


追記
  夜のニュースで京都教育大学の学生6人が、準強姦容疑で逮捕されたことを
 知りました。教師を志す者が・・・・ 呆れて言葉もありませんが、いずれにしても
 欠格人間です。
  この事件も、加害者それに被害者も 酒に飲まれた結果です。
 
  飲んだら飲まれるな!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/858-d9d922c9