幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

夏を彩る

5月の中頃 近くの園芸店で 「夏に楽しめる花が欲しい」と頼みました なじみのオーナーが 数種類の花苗を選んでくれました あまり知らない花ばかりでしたから 「素人でも育てられるの?」 と聞いてみました 

するとオーナーは いつものように 「植物の世話は子育てと同じ」 と私に言いながらも 「これは日当たりのよい所で」 「これは半日陰で」 「これは葉が混みあってきたらカットして」 「これは多肥と高温多湿を嫌うから 涼しい所で」等々 一つ一つについて ていねいに教えてくれました

私は覚え切れませんし 聞き流してもいたので 「説明書はないの?」 と催促しました オーナーは仕方なさそうに 「多年草と1年草の育て方」 というプリントを出してきてくれました でも小さな字で A4程度の紙に4枚 裏表ギッシリ書いてあるので 結局は読まずじまいでしたが・・・ 

でも後になって世話をしながら やはり専門家の説明は キチンと聞いて しっかり覚えておくことが大事と 反省させられました

それでも植物たちは それなりに成長して 花をつけ始めました 初めて対面する花々の可憐な姿に 感激しています

   DCP_2964.jpg

バーベナ(クマツツラ科)

「サマー・ドリーム」という夏らしい名がついています 色はラベンダーブルーというのでしょうか 原産地は南北アメリカとありました 草丈は20cmくらい 日当たりを好むというので 日中は外へ出しておきました 花が沢山集まっていますが 1つ1つの花をよく見ると サクラのようで花びらも5枚です ブルーのサクラといった感じです 多年草だというので 来年もまた咲かせたいと思っています

DCP_2967.jpg

ロベリア(ききょう科)

「ホワイト・エンジェル」という名がついています 原産地は南アフリカで 草丈は20cmくらい 1株が大きくなって いっぱい花をつけています 寄せ植えにしたら豪華だろうと思いました 1つの花をよく見ると 花びらは5枚のようですが 内2つは小さくて 3枚の大きい花びらを 2枚の小さな花びらが リボン状に結んでいるようにも見えます これは1年草と表示されていました

 DCP_2970.jpg

フロックス

説明が詳しく載っていません 色々な種類があるようです 草丈は60cmくらいになりました 花も中心が紅色で周りは白 とてもきれいな花です 花も可愛いのですが 葉が斑入りで これもきれいで 観葉植物といってもよいと思います

まだ花をつけない鉢が いくつかあります これから暑い夏をどう彩ってくれるのでしょうか? 楽しみです

写真をクリックすると 少し大きくなります 
 (旅行のため ブログはしばらくお休みにします) 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/359-39a0695c