幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

台風10号の置き土産

今日の練馬区の最高気温は、36.9℃とか?


台風10号は、すでに温帯低気圧となって北海道に到達しているそうですが、今日の東京は一日中生あったかい風が吹き荒れていました。これも、台風10号の置き土産だそうです。

台風の中心に向かって、周囲の空気は、渦を巻きながら吹き込んでいると言われます。渦巻きの向きは、上から見た場合、北半球では「反時計回り」です。

台風10号は西日本を通過して行きましたから、台風が持ち込んだ暖かい空気が、もろに東京に吹き込んだのは、自然の理です。


昨夕は、空一面が赤く輝いていました。昔から「夕焼けは晴れ」と言われていましたし、台風一過と言われるくらいですから、今日の晴天は予測していたのですが・・・

それにしても今日は雲一つない青空です。太陽の光が燦々と照りつけました。日本各地で猛暑日宣言がありました。


高校野球をテレビ観戦していたら、試合途中でアンパイアの方が体調を崩されて、交代するというハプニングがありました。

それにしてもこの暑さの中で、高校球児たちは頑張っています。やはり若さのせいですね。ガンバレ!


太陽が北半球を最も強く照らすのは、本来夏至の6月下旬です。でも残念なことに気温はそれに直ちに応答しません。海に囲まれたわが国は、8月の今頃になって反応するのです。


今日は、家の中でじっとしていても汗が滲んできました。汗は蒸発熱と呼ばれる多量の熱を身体から奪ってくれるのですから我慢するとしても、肌着が湿ってくるのは気持ち悪いものです。


英語のことわざに、No sweat, no sweet. (汗無しに、甘いものは得られない)というのがありますから、台風10号の置き土産も、やはり我慢でしょうか。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/2002-178ddc3d