幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

華→花

fullsizeoutput_168a_convert_20190321222539.jpeg
武蔵関公園近くの桜 ( 2018, 3. 31 昨年写す )


マスコミは、連日サクラの開花日を予想して報道していました。
ようやく21日のお彼岸の日に、東京のサクラの開花宣言がありました。

去年より4日遅いそうですが、例年と比べると5日も早いとのことです。
こんなところにも、温暖化の影響が現れているのでしょうか?


散る桜 残る桜も 散る桜    良寛句

「花」という文字は、昔は「華」と書きました。
春の花を代表するサクラが「華」です。でも万葉時代は桜より梅が珍重されましたから、「華」は梅の花のことを指していました。

だから「華」には、今でも華やか・素晴らしい・優れている、というような意味がありますます。

中國の国名は、中華人民共和国です。自国の歴史・文化・政治・経済等を理想的なものとして賛美しています。中国語のことも、「華語」と言います。

華甲(華年とも言う)は、数え年61歳(還暦)のことで、長寿を祝う意味があります。

華客は上得意のお客様、華燭は婚礼などの華やかな灯火、「華」は、私たちの生活で華やかな場面や、祝い事の折によく目にする文字です。


サクラの花は、私たちの心を癒してくれる最たるものです。
「努力して花を咲かせる」、「花道を飾る」と言われるくらい、私たちの生活にとっても必要不可欠なものです。


イチローが、28年間の現役からの引退を発表しました。日米4367安打、日本ではオリックスで7年連続で首位打者になったり、リーグ優勝に貢献したり活躍しました。

大リーグ・マリナーズでは史上初の10年連続200安打をマーク、大リーグ史上30人目,日本選手では初となる通算3000安打を達成しました。

イチローこそ、プロ野球界の花(華)でしょう。


幸福度

国連が、世界各国の幸福度を発表しました。結果を見るとわが国は58位で、アジアでは台湾や中国にも劣ります。世界1〜3位は、北欧のフィンランド・デンマーク・ノルウェーが占めていました。

わが国が下位にある理由は、特に次の3項目のためと言われます。

① 社会的支援活動が劣る
② 社会の自由度が低い
③ 他者への寛大さが欠ける

具体的にどんな調査をしたのか分からないので、結果を鵜呑みにはできません。でも、思い当たる節が無い訳でもありません。日常生活の参考にしたいと思います。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/1952-ed40e864