幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

漁夫生涯竹一竿


漁夫生涯竹一竿 (ぎょふのしょうがいたけいっかん)

久しぶりに書家の S先生とお会いして、短冊を頂きました。
一休禅師が好まれた言葉で、その書も残されているとのことです。

「漁師は竹竿1本で小舟を操り魚を穫り、それでしっかりと生活を支えて
いる。一度志を立てたら、手立ては少なくても迷わずにやり遂げよう!」 
という教えです。

山僧活計茶三畝
漁夫生涯竹一竿

(山僧は茶畑3畝で暮らす。漁師は竹竿1本で暮らす。)

二つの句が、対になっています。


昨年 Iさんから頂いたほおずきが、今年も赤い実をつけました。

IMG_2305_convert_20130811093041.jpg
ほおずき (実生)


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/1352-28ab51ee