幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

教え子Sの死


 クチナシ(Sが亡くなった6日ごろから咲き始める)

去る6日、教え子のSが永眠しました。彼女とはメールのやり取りをしていましたが、発病を知ってからは、週に1〜2度と回数も増えました。

Sは日大芸術学部を卒業後、プロとして歌手の道を歩みました。ジャズを中心に、歌のジャンルを広げていました。
私も何回か彼女の演奏会に招かれて、その歌声を楽しみました。

教え子に先立たれるのは悲しいことですし、心が痛みます。まだ57歳、これからというのに残念です。
昨10日、通夜に伺いました。斎場のバックミュージックには、彼女の歌声が流れていました。

彼女は、自身のアルバムに「世界中の愛と平和を 心よりお祈りしながら メッセージを歌にのせ 今 あなたにお届けします」 と記しています。

Sの死を悼み、心から冥福を祈ります。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/1332-806a3cc8