幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

ひな祭り

ひな祭り
 十五人揃いだが、陶器製のミニひな人形。
 亡くなった妻が、大事にしていたもの。 


きょうはひな祭り、例年のことだがS幼稚園のM先生が「お姉さんが作ったから・・・」と、ちらし寿司を届けてくださる。 感謝!

ひな祭りは、「上巳(じょうし)」あるいは「重三(ちょうさん)」の節句とも言われます。
五節句(人日・1/7 上巳・3/3  端午・5/5 七夕・7/7 重陽・9/9)の一つで、昔は陰暦3月の初めの巳の日でした。後に、陰暦3月3日になりました。

私の名には、「巳」の字が入っています。巳の日にでも生まれたのでしょうか?

ひな祭りは、また「桃の節句」とも呼ばれます。桃の花を酒が入った盃に浮かべて
飲みます。中国では、桃は邪気を払い長命をもたらすと、信じられていました。
私にとっては、この方が大事なので、白酒ならぬ桃酒を戴きました。


 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freesia7.blog10.fc2.com/tb.php/1217-e1c77a9e