幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

安房白浜紀行


fullsizeoutput_16e8_convert_20190418090628.jpeg
fullsizeoutput_16e6_convert_20190418090537.jpeg
 2019, 4. 17 写す ( 上・海底透視船から野島崎灯台を望む、
          中・灯台付近の磯浜、下・灯台脇の公園 )



昨日上京中の娘に誘われて千葉県の安房白浜へ、東京駅から往復バスで出か
けて来ました。

天候も薄曇りの1日で気温も18度前後でしたから、快適なバス旅行日和と
なりました。


ゴールデンウイーク前の平日でしたから観光客も少なく、ノンビリと野島崎
周辺を散策することが出来ました。


現地で、海底透視船なるものに乗船しました。乗船して桟橋を離れると、
すぐに荒波に揺られて、太平洋の強大なエネルギーをモロに感じ取ること
が出来ました。

海底透視と言っても、船底がわずかにガラス張りになっていて、海岸近く
の海藻が見える程度でした。残念ながら魚たちの影は、1匹も見当たりま
せん。


安房白浜は房総半島の最南端とか、うっすらと伊豆大島が望見出来ました。
やはり温暖の地なのでしょうか、あちらこちらに綺麗な花が咲いているのを
見かけました。