幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

長崎原爆忌

長崎平和祈念式典
きょうも日本全国暑い一日になりました。 台風5号の置き土産のようです。
この暑さの中で、長崎の平和祈念式典が執り行われました。
長崎に原爆が投下されてから72年になります。

原爆によって奪われた多くの命は、祈念式典を開いたからと言ってあがなえるものではありません。広島も同じです。

犠牲者を悼むためには、何よりも核兵器廃絶を急ぐことです。祈念式典は、核兵器禁止条約に参加しなかった日本政府に対しても、条約への参加を呼びかけるよい機会です。

田上長崎市長は、平和宣言の中で「核兵器によって国を守ろうとする政策を見直してください。」と、訴えました。

安倍首相は挨拶の中で、「核兵器の無い世界を実現するために、核保有国と非核保有国双方に働きかけを行うことを通じて、国際社会を主導していく決意だ。」と言いました。

主導するならアメリカに遠慮しないで、もっと積極的に核兵器禁止を声に出して欲しいと思います。


夏祭り
弟が津軽の夏祭りを見てきて、写真を送ってくれました。
暑さ凌ぎになるでしょうか?

DSCF6925_convert_20170809125329.jpg
DSCF6937_convert_20170809124802.jpg
 弘前のねぶた

DSCF6980_convert_20170809124907.jpg
 五所川原駅ホーム案内板

DSCF6998_convert_20170809125420.jpg
 岩木山(車窓から)