幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

年の瀬


 わが家の正月飾り


今年も、残すところ後5日になりました。

年賀状書き・お歳暮発送・大掃除・正月用品の買い物・忘年会(現役時代と違って
友人や親族の集まりが3回)・・・  年末行事も済みました。

22日は冬至、ゆず湯に入りカボチャを食べました。24日のクリスマスイブは、JR三鷹駅前の電飾見物で気分だけ味わいました。

年越しそばの用意はしましたが、昨年から自然保護を口実に、門松やしめ飾りは止めました。その代わりに、室内に小さな鏡餅を飾りました。(写真参照) 
ミニおせち料理とお雑煮の材料を生協で買い求め、これでお正月を迎える準備が完了です。

妻が他界して16年、家族揃って大晦日という賑わいを忘れていました。ところが来春大学を卒業する孫娘が、帰省しないでお正月を一緒に過ごすと言います。久しぶりに複数で除夜の鐘を聴いて煩悩を覚まし、新しい年を迎えることになりました。

来る年が、佳い年となるように祈ります。