幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

夏休み

石竹
 石竹 (からなでしこ) 12, 8. 17
  6月にヤクルトの販売員からもらった種を蒔いておいたところ、
 今頃花をつける。花の少ない時期なので、華やかさが目立つ。



子どもたちが楽しみにしていた夏休みも、もう半分以上過ぎてしまいました。
田舎や海外旅行に行った子どもたちも、そろそろ帰って来る頃です。

帰ると、夏休みの宿題が待っているのではないでしょうか?
お母さん・お父さんも、疲れが出てくる頃でしょうか? 
幼稚園や学校の有難味が、分かったのでは?

夏休みは長いので、どうしても子どもたちの生活リズムが狂います。
と言うより、生活そのものが乱れます。

決められたことをやりません。睡眠時間が不足します。冷菓などの飲食が過ぎて、
体調を崩します。規則正しい生活が出来ません。・・・・

親もついイライラして、小言が多くなります。すると子どもは反抗します。
これでは、9月になったらスムーズに登園(登校)できるでしょうか? 
心配が募ります。 夏休みが登園・登校嫌いをつくったら、元も子もありません。

中学生以上になると、夏休み中に問題行動を起こす場合があります。
それが不登校につながる場合もありますから、気をつけましょう。

主として、飲酒・喫煙・盛り場への出入り(それに伴い、金銭の持ち出しや不良
仲間との交流がある。)・無断外泊・プチ家出・不純異性交遊・・・ などです。

夏休み、子どもたちはどんな過ごし方をしているか? どう過ごしたのか? 
しっかりと実態を把握するように努めてください。


 *ブログも夏休みにします。9月にまた再開します。よろしく!