幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

1000回記念

クンシラン
 クンシラン (10,5.12写す)
 4月は低温が続いたので、開花が遅れました。
 でもお陰で花が、長持ちしました。



「茶事百遍」と言います。茶事の奥義は、茶事を百回も経験しないと分からない
ということです。

「幼児教育千遍」 は、私が造った言葉です。
「幼児理解なくして、幼児教育を語ることなかれ。」
「幼児教育を経験せずに、幼児教育のプロと名乗る資格はない。」
これは、私の言い分です。

さて「幼児教育」をタイトルに始めたこのブログですが、最後はやはり「幼児教育」
で終わりたいと思っています。

子どもを育てるということは簡単なようにも見えますが、知れば知るほど奥が深く
難しさもあります。でもそれだけに、のめり込める楽しさがあるのです。



ジャーマンアイリス
 ジャーマンアイリス (10,5.18写す)
 ようやく咲き始めましたが、今年は株数が少ないようです。

 ブログは、しばらくお休みします。 6月になったら、再開しようと考えています。