幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

行動力

総選挙も間もなく終わります 好むと好まざるとに関わらず 私たちは結果を受け入れなければなりません 後は 選ばれた人たちが 国民に訴えたことを 確実に実行するために 行動力(実行力と言ってもよい)で 示して欲しいと思います
行動力と ひと言で片付けると簡単ですが 行動するためには 大きなエネルギーを必要とします 行動力は 多分闘争本能に由来すると思います ですから 生理的な負担が大きいのです
行動している時の自分を考えてみると 興奮したり 緊張したり 時には 冷静になったり 穏やかになったりします また 喜怒哀楽の表情も 色々と変化するのに気づきます もちろん 労働力も必要です だから 疲労も大きいわけです さらに 世の中のしきたりやしがらみ 法的・社会的な制約 それに モラルや常識の問題まで加わると 行動力は ぐっと鈍ってしまいます
そうなると 「考えただけでも上出来」と 行動に示さないで終わるか 「誰かがやってくれるだろう」と 他人任せで済ませてしまいます 結局 自分自身は行動しません
だからと言って 闇雲に行動すればよい というのではありません 事の善悪を 自分でよく判断した上で 行動しなければいけません よいと思ったことを 口先だけで賛成とか 協力するとか言うのではなく 小さな動きでもよいから 実行・実践しましょうと 言いたいのです