幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

じゅげむ

先日親心について書きましたが 落語の「じゅげむ」も 親心の話です 「じゅげむ」は 子どもが元気で長生きするようにという 両親の願いにより お坊さんが考えて ありがたい意味や長生きした人の名前をつなげて 命名してくれたものです 「寿限無(じゅげむ)」は「寿限り無し」ですから 死ぬときが無いという意味になります 内容も未来永劫の 生命の長さを願うと共に 衣食住の充実や 丈夫で健康な生活も願っています そして最後に 天長地久という おめでたい言葉からとって 「長久命の長助」と結んでいます 
最近 言葉遊びとして 子どもたちの間にも流行っていますから 少しでも 親心が分かってもらえれば うれしい限りです