幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

屈伸

伸びる動作の前には 必ず屈する動作があります 物理的に考えても 跳躍する時には 屈してからでないと うまく跳べません ところで 親はどうしても 子どもの伸びばかりに目が向いて 屈することには 無関心の人が多いようです 特に幼児期は 屈する方が大事なのですが 具体的にいうと 基礎基本を しっかり身につけることです それは 智・徳・体の全てに関わります 幼児期には 独特なものの見方・考え方・感じ方があります 大人がそれを 批判したり否定したりするのは 愚かなことです 子どもを信じて もっと一人歩きをさせましょう それが 基礎基本を獲得する早道です