幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

子どもだって大変な時代

人間関係の中で子どもは育つと言われます 幼児の人間関係というと 家庭・幼稚園(保育園)・隣近所が主です ところが最近は 心配な状況がよく耳に入ります 家庭では 親の愛情が薄い 夫婦仲が悪い 家庭が暗い等々 幼稚園。保育園では 極端に我がままな子が多い一方で 依頼心が強くて一人歩き出来ない子も多い 隣近所では お互い閉鎖的で交流がない 他家のことは見て見ぬふりをする こんな環境で育つこどもたちは 心身に 大きなストレスや不安を抱えています 幼児期は おとぎ話の時代 楽しい夢を見る時期です 夢を破られている子どもたちには 次のような症状が現れます そんな時は 早く原因を探って 子どもたちを 心身健康な状態に引き戻してあげましょう
(心配な症状)・疲れやすい ・夜眠れない ・食欲がない ・何となく寂しそう ・何となく不安そう ・何をやっても楽しそうでない 等々