幼児教育を語るひろば

幼児教育を語るひろば

梅雨どき

梅雨とは梅の実が熟する頃の雨とか カビがはえる頃の雨(黴雨)とか言われます 大人は 梅雨どきは何となくジメジメしているので 外出が億劫になります 然し 子どもは 雨降りでも平気です 外へ出て 傘もささずに飛び回り 泥んこを跳ね上げて遊びます 大人が考えるほど 雨を苦にしません
雨の日に外遊びをしたら ぬれた体の後始末さえできれば こういう経験は どんどんさせた方がよいと思います